人気ブログランキング | 話題のタグを見る

3.11


3.11
10年前の今日
東日本大震災で多くの命が失われて

TVの映像を見て
ただ漠然と大変な事が起きていて
どこの誰かもわからない人たちの命に
目を瞑って手を合わせた3月11日

一昨日
ボクの一つ下の従兄弟が先に逝ってしまった
くも膜下出血でした

本来ICUでは面会できない中
しかもこのコロナ禍に異例の対応で会わせてくれた病院の配慮がありがたかった

意識は戻らないと聞かされたけど
無理言って2人っきりにさせてもらって
ほんの少しだけ話ができた
意識はなくても聞こえてるはずだから
希望と現実の間で話しておきたかったことを伝えました

今までの感謝と文句
そして最後に
もしも天国行ったら妹と仲良くやれよって

地震や津波で命を落とす人もいれば
なんの前触れもなく消える命もある

不謹慎ではあるけど
顔も知らない人より愛する人に手を合わせた一日でした

人生100年時代だけど
人は50歳過ぎれば終活だ

決して後ろ向きではなく
老いを少しずつ受け入れて
心も身体も終わりへゆっくり準備をしていく
準備の時間が短いと心がついていかないから

だからオレは
全部なんとなくわかったフリしながら
時間に逆らって生きてる

早くして生涯を終えたとしても
本人にしかわからない真実があって
答えはわからないけど
少なくともオレは
これからも変わらずこのままで
愛する人たちと
生きられるだけ生きようと思います

妹とあいつの分まで生きようと思います




by souichi.voice | 2021-03-11 21:48 | 日記  

<< ラジオパーソナリティ どうしたって伝えられないから >>